読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪速っ子 in Vancouver!

大阪に住み続けて18年の浪速っ子が一年のアメリカ留学を経てカナダへ!

Day 65 初めてのカナダでのハロウィーン🎃

こんばんは。

みなさんハロウィーンを楽しんでいらっしゃるでしょうか?

僕は昨日ハロウィーンショッピングに出かけて揃えた小物をもって今日は大学のコスチュームコンテストとハロウィーンパーティーに行って来ました!

 

f:id:KoheiD:20161029153935j:image

f:id:KoheiD:20161029153951j:image

教授や事務のお姉さん達も来ていて楽しかったです。僕は浴衣にオモチャの刀という"コスチューム"とは呼べない格好で行ったのですが"oh, Ninja!!"みたいな感じで盛り上がってくれたので良かったです。特にコンセプトは無かったんですけどね笑 香港人の友達はキラークラウンのマスクを被っていて一部の女子から真剣に怖がられていましたw

 

それからは夜のパーティーまでは図書館にこもって数学と格闘して憔悴してたところで友達から「そろそろいこうよ」とテキストが来たので一緒に大学内のパーティー会場に向かいました。

f:id:KoheiD:20161029155238j:image

↑パーティー会場の入り口

この建物はウェディングの披露宴などが行われたりもするところで中もそれなりに広いです。

このパーティーはハリポッターをモチーフにしたもので受付でまずハリポッターに出てくる寮の名前ごとにチームに分かれてそれからチームごとにゲームで対戦してからそれからはみんなでガヤガヤ踊ったりご飯を食べたり、という感じでした。

はじめのゲームは天井から吊り下がってるリンゴを手を使わずにかぶりつく、というゲームでした。めちゃくちゃリンゴすべるし見てる分にはとてもおバカで楽しかったです。

f:id:KoheiD:20161029164521j:image

↑頑張ってリンゴに食らいつく一緒に行ったインド人の女の子

このあとはカップやピンポン球を使ったゲームをしてそれからはダンスタイムでした。

f:id:KoheiD:20161029165228j:image

近くで踊っていたグループの女性の2人が日本人の方でしかも片方の方とは共通の知り合いがいたという偶然! 

世間は狭いねと笑いあっていました。

こういうパーティーに行くと良い気晴らしにるし人脈も広がるので楽しいです。

パーティーのあとは今日知り合った方をバス停まで送ったあとクレイジーなダウンタウンを抜けてアパートまで帰って来たのですがアパート内も暴れてる若者がいてうるさい...。

明日の朝授業なんだけどなぁと思いつつハロウィーンの金曜の夜なのでなんとか無視して寝ます笑 今まで無欠席で来たので明日も頑張って出席しないと。

それではおやすみなさい!

Happy Halloween!