読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪速っ子 in Vancouver!

大阪に住み続けて18年の浪速っ子が一年のアメリカ留学を経てカナダへ!

レイシスト (Day97)

先ほど大学の食堂にて。

なぜか僕の友達はほとんどオフキャンパスのホストファミリーなどと暮らしていてオンキャンパスの寮に住んでいる友達がまだ少ない(僕自身今月オンキャンパスに移って来たばかり)&クラブの練習などの関係で普段は一人でご飯を食べることが多くて今日も空いているテーブルで晩御飯を食べていると同じテーブルに座っていた3人が何やら日本人の話をしはじめました。ちなみに三人とも留学生で二人はアジア系の女の子、もう一人は黒人の男子でした。はじめはアニメや地名の話をしていたのですが一人の女の子が急に「日本人ってレイシストだよね、きっと私もなんだけど。」と言いました。さすがに目の前で日本人のことを悪く言われて気分が良いはずも無くそんなことないわ、と言い返してやろうかと思ったのですが冷静になってみるとそんなことないこと無いかもしれないと思ったのです。

 

人種差別(じんしゅさべつ、英語: racial discrimination)とは、人間を人種や民族、国籍、地域において、その特定の人々に対して嫌がらせ、いじめなどの行為や差別をすることである。世界的、歴史的に、各種の事例が存在している。

 

まず真っ先に思いついたのが嫌韓デモ。

僕は大阪出身でよく難波などにも行っていたのですが嫌韓デモは結構な回数見てきました。彼らにも彼らなりの主張があるのでしょうが第一にうるさいしデモをされると決まっていつも渋滞になるし、もうなんていうかはっきり言って下品。この団体の人たちは間違いなくレイシストでしょう。 この記事は彼らを批判するために書いているのではないのですがやはり日本人として少しは物申したい。

「なにがあなた達をそこまでの抗議をするまでに駆り立てるのか」

言論の自由っていうけどさすがに言っていいことと悪いことがあると思いませんか」

朝鮮人は皆殺し”、”韓国人は殺せ”

こんなことを叫んでいる人たちが大阪の大通りを占拠している光景はとても悲しいですし日本人として恥ずかしいです。

高校生の時に在日韓国人や日韓の問題について授業で取り扱ったことがあるのである程度の知識はあります。一部の韓国人の方が震災のあとに侮辱的なポスターを貼ったり日本の神社に落書きをしたりというニュースも知っています。では日本人はどうなのでしょうか。今年の夏、ユネスコ文化遺産に落書きをしたをした日本人留学生が問題になりました。サッカーの試合で”Japanese only"と書かれたポスターを持ったサポーターがいたことがニュースにもなりました。そんなに人様のことを声高に批判できるのでしょうか?

 

「もうそろそろ止めにしませんか?」

 

殴られたら殴り返す、悪口を言われたからこっちも言い返す、そんな小学生の喧嘩のような理屈で何が解決されるのでしょう。

確かに一部の韓国人の方は日本のことが好きじゃなくて色んな嫌がらせをしているかもしれない、でもそれで”韓国人は悪い奴ら”って結論付けるのはいかがなものでしょうか。一部と全部は違うのです。

また、嫌韓レイシストの方々のいったいどれだけが実際に韓国人の方と話をしたことがあるのでしょうか?きっとほとんどいないと思います。僕もこちらで韓国人の友達が出来ましたがめっちゃいい人です。姉の韓国人の友達と遊びにいったことがありますが良い人でした。海外などにいて韓国人の友達がいる方なら彼らは普通にいい人だって賛成してくれる思います。ネット上のあやふやな情報を元に、メディアに煽られるがままに汚い言葉でお隣の国を侮辱する行為はもうやめにしましょう。

まだ若いみなさん、もう僕らの世代で終わりにしましょう。

大声出してストレス発散したいならカラオケに行きましょう。

 

食堂にいた彼女は恐らく韓国人ではありませんでしたが異国の地で日本人はレイシストだと聞かされたのは中々ショッキングでした。