浪速っ子 in Vancouver!

大阪に住み続けて18年の浪速っ子が一年のアメリカ留学を経てカナダへ!

一年経って思うこと

皆さんとってもお久しぶりです。

お元気でしょうか?

それとカナダに来られた新入生の皆さん、Welcome to Canada!

交換留学の方も正規の方も皆さんの留学生活が実りあるものになることをお祈りしています。

バンクーバーに来られた皆さん、もう雨季に入りかけてしまっていますが夏のバンクーバーはとても素敵です! まだ絶望しないでくださいね! (去年僕は毎日雨に降られながらこれはいつまで続くんだとげんなりしていましたw)

 

学校生活に忙殺されてずーっとブログを更新できずにいたというか半分存在すらも忘れてしまっていたのですがカナダに来て一年がたったということで記録を残しておこうと思い立ちました。

 

今でも初めて学校に来た日のことは覚えていてもうあれから一年もたったんだなと感慨深いものがあります。英語もあんまり上手ではなかったし全クラスで日本人は自分一人だったし休み時間はみんな母国語を話すから孤独だったしはじめての一人暮らしで慣れないことが多かったしそんなこんなではじめての学期は友達が3人しかいませんでした。キツかったな...。

でもそこを乗り越えてきたからこそ今の自分がいるし友達もたくさんできたし英語もかなり上達しました。今でもやっぱり留学生活は楽しいことだらけではないけれどこの道を選べてよかったなと思っています。

 

なのでちょっぴり先輩の僕から新入生の皆さんにできるささやかなアドバイスは「とりあえず目の前のことに集中して頑張って!」ということです。報われない努力もたくさんあるけれど努力しないと報われることはありません。留学生活が楽しいことばかりというのはありえないです。みんなどっかで歯食いしばって頑張ってます。

でもそうやって努力して得られるものって国内で緩くやっていては絶対に手に入らないものだと僕は思っています。

一緒に頑張っていきましょうね!